LEICA ライカ Elmar ニッケルエルマー 50mmF3.5 L 1930~32年 ドイツ製

20171204

50,380円(税込)

整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
RAYQUAL 国産L-M マウントアダプター(10%割引)

超稀少にして、好状態のヴィンテージ銘玉

★LEICA ライカ Elmar ニッケルエルマー 50mmF3.5 L

外観・光学ともに良上の希少ニッケル仕上げ、前後キャップ付


ご覧いただきましてありがとうございます。


LEICA ライカ ニッケル Elmar エルマー 50mm F3.5 Lマウントです。


Ernst Leitz Wetzlar Elmar 5cm 1:3.5 L

シリアルナンバーは#なしで1930〜32年の製造。

ドイツ製です。

最小絞りはf18。

無限遠ロックなしの、ピントノブは全回転です。

ノブ裏鏡胴番号は4です。

前後キャップが付属します。


ライカレンズの礎を築いた不屈の名玉です。

1920-30年代に活躍した多くの写真家が

このレンズの描写に酔い痴れました。

ライカA型用の固定レンズとして登場し、

後に交換レンズとして供給されました。


モノクロ向きのオールドレンズらしい

軟調な描写がこのレンズの個性といえます。


この機会にぜひご入手ください!


※写真のカメラボディは装着例です。本出品にカメラは含まれません。


常時防湿庫保管いたしております。


外観は写真をご覧のように

ニッケルとしては使用感や経年感もかなり少ない良個体です。


光学は前後玉ともにキレイで目立つ拭きスレ・キズありません。(動画・画像参照)


レンズ内にもほこりチリはすくないですが、やや曇りが見えます。

順光撮影では影響ありませんが、逆光ですと若干フレアーが発生するかもしれません。

カビ・バルサム切れはもちろんありません。


ピントヘリコイドもスムーズ、絞り羽等の動作も問題ありません。


現商品の写真をできるだけ載せましたので

どうぞご覧くださいませ。


ご不明な点はお気軽にご質問ください。


※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、

末永くお使いになるために分解清掃・グリスアップなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

整備代金として税込27,000円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

またお渡しまで3週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。


※M型ライカボディ、各社ミラレス一眼などでのご使用をお考えのお客さまは、RAYQUAL(宮本製作所)製の国産L-Mマウントアダプター<<詳しくはこちら>>をオプションで10%割引価格にて同時ご購入いただけます。ぜひお求めくださいませ。


カテゴリーから探す