ROLLEICORD Ia ローライコード Triotar トリオター 75mm F4.5 Type2

1804904

16,200円(税込)

整備なし整備料金、税込43200円+整備依頼手数料5000円整備+延長保証(1年)、上記整備料金+延長保証5000円
整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。

ローライフレックスの弟分、コード・シリーズのベーシックモデル型

★ROLLEICORD Ia ローライコード Triotar トリオター 75mm F4.5 Type2

良美品、レンズキャップ付属


ご覧いただきましてありがとうございます。


ROLLEICORD ローライコードはドイツのローライ(Rollei-Werke Franke & Heidecke GmbH )が製作した二眼レフで、同社主力のRolleiflexシリーズの廉価版として1933年から製作されたカメラです。

33年の1型から62年のコードVb型までのシリーズが存在します。


Rolleiflexより機構がシンプルで操作も使いやすく、小型軽量です。

レンズも初期はツァイスのトリオター、後期はシュナイダーのクセナーと一級品を搭載して、描写ではRolleiflexシリーズにまったく引けを取りません。

ただの廉価版、下位機種とは異なる弟分シリーズとしての立ち位置として、多くの二眼レフファンに長く愛されました。

後に多くの国産二眼レフカメラがその機構やコンセプトを模倣したカメラでもあります。


ROLLEICORD Ia はコード・シリーズの中でもベーシックモデルともいえるほど、長きにわたって生産されました。

「I」からIaになって巻き上げ方式が変更され、自動巻き上げ止め機構が搭載されています。

赤窓で「1」をみて、ボディー右側のカウンターの下のボタンを押して「1」を出します。次からは巻き上げノブ中央のボタンを押して巻き上げると自動で止まります。

フィルム供給スプールとテイクアップの部は右側へ移動しています。

タイプ2(1937〜)ではファインダーフード前面が投資ファインダーとして使えるようになりました。

タイプ3(1938〜)では銘板の文字が浮き彫りになりました。


良品をお探しでしたら、ぜひこの機会にご入手下さい。


常時防湿庫保管いたしております。


これまでのオーナー様に大事にされていたらしく、外観・機関状態ともに良好です。


写真でご覧のように使用感もすくなく美品です。(写真・動画参照)


スレや革のはがれ、大きなアタリ・キズはありません。

ファインダーの畳み込みや動作にも問題ありません。


スクリーンもきれいで明るく、フレーミング、ピント合わせに難はありません。


シャッタースピード1/1s低速から高速まで安定して正確です。

動作系も滑らで張出しも並行で歪み無し。

絞りも軽くスムーズに開閉します。

各操作部、ツマミ、ガタや狂いありません。


フィルム室内部にサビ・汚れ・カビ・カビ臭ありません。


巻上げダイヤルに引っかかり、重み、ガリガリなどなく、スムーズです。


レンズにバルサム剥離、カビ、曇りありません。

チリ混入も微小です。


一連の撮影に際して不調はありません。


現商品の写真をできるだけ載せましたので、どうぞご覧くださいませ。


ご不明な点はお気軽にご質問ください。


※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、

末永くお使いになるために分解調整・OHなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

整備代金として税込43200円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

またお渡しまで3週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。


整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
整備なし整備料金、税込43200円+整備依頼手数料5000円整備+延長保証(1年)、上記整備料金+延長保証5000円

カテゴリーから探す