LEICA ライカ Summaron 赤ズマロン 2.8cm F5.6 M 2016年復刻版 + 純正フード

4701540

258,000円(税込)

整備なし整備料金、税込27000円+整備依頼手数料5000円
整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。


希少な幻のガウスタイプ銘玉の復刻版

★LEICA ライカ Summaron 赤ズマロン 2.8cm F5.6 M 2016年復刻版

外観・機構・光学ともに良美品。純正フード、前後キャップ付属


ご覧いただきましてありがとうございます。


LEICA ライカ Summaron 赤ズマロン 2.8cm F5.6 M 2016年復刻版です。


ライカ ズマロンM f5.6/28mmは、当時ウェッツラーにあったライツ社の工場で1955年から1963年まで製造された、スクリューマウント方式を採用した同名のレンズをベースにした、復刻版ともいえるレンズです。

旧モデルは、これまでの広角のMレンズのラインアップの中では最もコンパクトな部類に入るレンズで、個性のある描写を実現するオールドレンズとして知られています。

新しい「ライカ ズマロンM f5.6/28mm」は、旧モデルのコンパクトな構造と描写力を受け継いでおり、デジタル主流の現代において他とは一線を画す、フィルム写真のような描写が可能です。

レンズ構成は4群6枚で、絞りを中心に前後対称にレンズを配置しています。これは旧モデルと同じ構成で、名高い銘玉の構成を一切変更せずにそのまま再現しています。
これにより、絞り開放から画面のほぼ全面において、高いコントラストが得られます。

また、きわめて深い被写界深度、自然なコントラスト、ディテールの緻密な再現、ビネッティング効果という特性により、他のレンズでは実現できない独特のフィルムライクな表現を楽しめます。

※ライカHPより

※写真のカメラボディは装着例です。本出品にカメラは含まれません。


常時防湿庫にて保管いたしております。


写真をご覧のように、レンズは前後玉ともに非常にキレイです。

内部にチリホコリ・くもり・拭き傷・カビ、バルサム等は見当たりません。


撮影結果に影響する問題はありません。


絞りリングもスムーズです。羽根の調子も良いです。


外観の使用感もほぼ無く、スレ傷アタリなどは見当たりません。


現商品の写真をできるだけ載せましたので客観的にご判断くださいませ。


ご不明な点はお気軽にご質問ください。


※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、

末永くお使いになるために分解清掃・グリスアップなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

整備代金として税込27,000円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

またお渡しまで3週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。




整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
整備なし整備料金、税込27000円+整備依頼手数料5000円

カテゴリーから探す