Hasselblad ハッセルブラッド 1000F + Tessar テッサー 80mm F2.8 T

CP13757

201,667円(税込)

整備なし整備料金、税込43200円+整備依頼手数料5000円無料修理保証を1年間に延長 5000円
整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
購入数


初期フォーカルプレーンと銘レンズをセットで!

★Hasselblad ハッセルブラッド 1000F + Tessar 80mm F2.8 T

外観・光学・機械状態ともに良上品、12マガジン、WLファインダー、Tessar 80mm F2.8 T付属


ご覧いただきましてありがとうございます。


Hasselblad ハッセルブラッド 1000F + Tessar 80mm F2.8 Tセット出品です。


1000Fはハッセルが1600Fに続いて発売した、フォーカルプレーンシャッターの中判一眼レフカメラです。

フロントキャップとおまけフィルターが付きます。(写真・動画参照)


ハッセルブラッドの初期製品1600Fは1948年に、世界初の6x6判一眼レフとして製造されましたが、

自身の高速シャッターの衝撃に耐えきれず修理が多発したため、

1952年にシャッタースピードを抑えて改良した1000Fにモデルチェンジします。


ハッセルブラッドのモデル名は最初の数字がシャッターの最高速度を示し、Fはフォーカルプレーンシャッターを意味します。

したがって初期の1600Fはシャッターの最高速度が1/1600秒、1000Fは1/1000秒のフォーカルプレーン機ということになるわけです。


1600Fと1000Fの初期にはコダックのエクターレンズが供給されていましたが、

1000F発売の翌年に、今回セットのツァイス・テッサーが供給されました。


お探しでした方は、この機会に是非ご入手くださいませ!

常時防湿庫保管しております。


◆Hasselblad 1000F CP13757

ボディー外観は全体的な使用感やや見えますが、大きな目立つ傷汚れなどは見当たらず良好です。

シャッター幕もまっさらではありませんが、大きなへこみヨレはなく、汚れやサビ、異常はありません。

動作フィーリングも引っかかり、粘りなく、スムーズで良好です。

巻き上げ・シャッターチャージがやや固く感じます。


シャッター機構はスロー1秒から最高速まで軽快に開閉しており完調です。

ですが確実な精度をお求めになる場合は、オプションより整備依頼をおねがいいたします。格安にて承ります。


ほか、撮影や画質に影響する瑕疵はありません。


◆WLファインダー&フォーカシングスクリーンは純正です。

スクリーンもキレイでフォーカシングに難なくクリアです。(画像・動画参照)

◆12 フィルムマガジン CP15158

マガジン、内外ともにきれいで良好です。サビや汚れキズはありません。動作も完調です。

◆Zeiss-Opton Tessar 80mmF2.8 832218

写真をご覧のように外観は使用感それなり、レンズは前後玉ともにスレキズ・汚れなくキレイです。

くもりカビ、バルサムなし。各ヘリコイドスムーズ。

撮影結果に影響する問題は皆無です。


現商品の写真をできるだけ載せましたので客観的にご確認くださいませ。


ご不明な点はお気軽にご質問ください。


※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、末永くお使いになるために分解調整・OHなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

整備代金として税込43,200円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

またお渡しまで3週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。




整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
整備なし整備料金、税込43200円+整備依頼手数料5000円無料修理保証を1年間に延長 5000円

カテゴリーから探す