LEICA ライカ Hektor ヘクトール 125mm F2.5 ビゾフレックス用 + 16466M + VisoflexII

1760622

143,000円(税込)

整備なし整備料金、税込27000円+整備依頼手数料5000円
整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。


シャープネスと柔らかさを両立させた、独特の描写にファンの多いレンズ

★LEICA ライカ Hektor ヘクトール 125mm F2.5 ビゾフレックス用 + 16466M + VisoflexII

良品、前後キャップ付属

ご覧いただきましてありがとうございます。

ヘクトール125mmはプロジェクター用レンズを基に1954年から1963年まで3300本製造された、ビゾフレックス専用のレンズです。

ビゾフレックスI用のレンズになるために、ビゾフレックスII、IIIに装着するには、変換アダプターであるOUBIT(16466M)を介する必要があります。

ビゾフレックス用のレンズ中、最大口径のF2.5を誇ります。

シャープネスと柔らかさの両立するその描写でファンの多いレンズです。

理屈は抜きで魅力的なレンズの多い「ビゾレンズ群」、味わい深い銘レンズ揃いの評価に違わず、今回の125mmも実に個性的な1本です。

お探しでした方は、この機会に是非ご入手ください!

※写真のカメラボディは装着例です。お届け商品にカメラは含まれません。

常時防湿庫保管いたしております。

外観はうっすら使用感みえますが、スレアタリ・摩耗などない綺麗な状態です。

ビゾフレックスのミラー、シャッターともに問題なくスムーズに動作しています。

ミラーの劣化なし。プリズムのカビ汚れなし。チリと汚れうっすらありますがファインダー視界に影響ありません。

レンズの光学状態ともに良上です。

拭きスレなどみられず、中玉にLED光源に透かすとうっすら見える曇り以外は、カビ、バルサムなど、画質に影響する瑕疵はありません。

チリなどの混入もちらほら見える程度でゼロではありませんが、こちらも画質には影響しません。

現商品の写真をできるだけ載せましたので、客観的にご確認くださいませ。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。

※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、末永くお使いになるために分解清掃・グリスアップなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

整備代金として税込27,000円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

またお渡しまで3週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。




整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
整備なし整備料金、税込27000円+整備依頼手数料5000円

カテゴリーから探す