SIGMA シグマ 大口径望遠ズームレンズ Art 50-100mm F1.8 DC HSM for Canon APS-C専用

51595331

60,907円(税込)


他に類のないズーム全域F1.8を実現した望遠ズーム

★SIGMA シグマ 大口径望遠ズームレンズ Art 50-100mm F1.8 DC HSM for Canon APS-C専用

外観・機構ともに良美品、元箱、フード、前後キャップ付属

ご覧いただきありがとうございます。

SIGMA シグマ 大口径望遠ズームレンズ Art 50-100mm F1.8 DC HSM for Canon APS-C専用です。

シグマ「Art」ラインは、妥協を排して作品づくりを行なうユーザーのために、高い光学性能と表現力を追求したレンズ群であり、画質を最優先にした設計がなされているのが特徴。

35mmフルサイズに換算して75-150mm相当(キヤノン用は80-160mm相当)の2倍ズーム。100/105mm、135mm相当の画角をカバーしてF1.8の明るさとなれば、ポートレートをメインにしている人にはとても魅力的なスペック。

光学系は15群21枚構成で、蛍石と同等の性能を持つというFLDガラスレンズを3枚、特殊低分散のSLDガラスレンズを1枚と高屈折率SLDガラスレンズを3枚、高屈折率高分散ガラスレンズを1枚採用するというぜいたくな設計。

ズーム操作をしてもレンズ全長が変化しないインナーズーム方式を採用。操作はとても滑らかで、気持ちよくまわせる。ズーミングによる重量バランスの変化もほとんどない。AF駆動源は新設計の薄型HSM(超音波モーター)、ピント合わせはインナーフォーカス方式で静かで速い。フォーカスリングにもほどよいトルクがあって、MF操作も快適に行える。

開放F値が明るいだけあって、ボケの量は大きい。質のほうも上々で、硬さがなく、前ボケも後ボケも開放から絞った状態まで、神経質なところはまったく出てこない。解像感の高いレンズで見られがちな二線ボケ傾向がないのが好印象だ。

中距離でも、ピントが合った部分の前後がすうっと滑らかにボケていくところは見ていて気持ちがいい。

※デジカメwatchより

レンズ構成枚数 15群21枚
画角 (DC) 31.7° - 16.2°
絞り羽根枚数 9枚 (円形絞り)
最小絞り F16
最短撮影距離 95cm
最大撮影倍率 1:6.7
フィルターサイズ φ82
最大径 × 長さ φ93.5mm × 170.7mm
質量 1,490g

常時防湿庫保管いたしております。

外観は使用感もなく、付属品一式、すべて綺麗です。箱内の緩衝材はありません。

前玉・後玉ともに拭きスレ・キズありません。

レンズ内にもほこりチリなし、曇りカビ・バルサムなどもなくクリアーです。

現商品の写真をできるだけ載せましたので客観的にご確認くださいませ。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。



カテゴリーから探す