LEICA ライカ バルナック IIIf 3f RD レッドダイヤル 1952年製 + 革ケース

645798

59,800円(税込)

整備なし整備料金、税込43200円+整備依頼手数料5000円整備+延長保証(1年)、上記整備料金+延長保証5000円
整備後のお届け


バルナック型といえばやっぱりコレ!

★LEICA ライカ バルナックIIIf 3f レッドダイヤル セルフ付 1952年製

良美品。革ケース、Bキャップ付き

ご覧いただきましてありがとうございます。

外観美品・動作も完調、LEICA ライカ IIIf RD レッドダイヤルです。

Ernst Leitz Wetzlar GMBH #645798で1952年製造です。

IIIf型はバルナックライカでは、最も多く製造されました。

バルナック型といえば、このモデルを想像することが多くなっています。

本モデルは後期型で、フラッシュバルブのガイドナンバーが赤のいわゆるレッドダイヤル(RD)と呼ばれるモデルです。

シンプルで故障の少ないセルフタイマーはなしのモデルです。

家が一軒買えると言われたくらい高価だった、ライツ時代の趣と歴史を感じさせる品です。

ぜひこの機会にご入手下さい。

※写真のレンズは装着例です。本出品にレンズは含まれません。

常時防湿庫保管いたしております。

非常に大事にされていたらしく、外観・機関状態ともに、非常に良好です。
写真でご覧のように使用感も少なく、大きなアタリ・キズはありません。

ビューファインダー(画角窓)もカビ・汚れなく、気持ちよくクッキリ見えます。
レンジファインダー(距離窓)もカビなく、ピント合わせに難はありません。

ガタ・ネジつぶれありません。グッタペルカの浮き・剥がれありません。
各操作部、ツマミ、大きなガタや狂いありません。

シャッタースピード1/1s低速まで安定して正確です。シャッター幕に汚れ・破れありません。
内部にサビ・汚れ・カビ・カビ臭ありません。

現商品の写真をできるだけ載せましたので客観的にご確認くださいませ。
ご不明な点はお気軽にご質問ください。

※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、末永くお使いになるために分解調整・OHなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

整備代金として税込43,200円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

またお渡しまで3週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。




整備後のお届け
整備なし整備料金、税込43200円+整備依頼手数料5000円整備+延長保証(1年)、上記整備料金+延長保証5000円

カテゴリーから探す