LEICA ライカ Elmar ニッケル ショートエルマー 50mm F3.5 L

200114

99,000円(税込)

付属しない割引で付属する(税込11000円→10000円)
RAYQUAL 国産L-M マウントアダプター(10%割引)
購入数


希少な現存ごく僅かのヴィンテージ銘玉

★LEICA ライカ Elmar ニッケル ショートエルマー 50mm/F3.5 L

1932年以前製造の年代物です。後キャップ付

ご覧いただきましてありがとうございます。

LEICA ライカ Elmar ニッケル ショートエルマー 50mm/F3.5 Lマウントです。

シリアルナンバーはなしで1932年以前製造。ドイツ製です。

最小絞りはf18。無限遠ロックなし、ピントノブ全回転です。リヤキャップが付属します。

ライカレンズの礎を築いた不屈の名玉です。

1930年代に活躍した多くの写真家がこのレンズの描写に酔い痴れました。ライカA型用の固定レンズとして登場し、後に交換レンズとして供給されました。

モノクロ向きのオールドレンズらしい軟調な描写がこのレンズの個性といえます。

この機会にぜひご入手ください。

※ゲルツレンズに付きましてお客様より、「このレンズはゲルツのレンズですか?」とのお問い合わせをいただき、分解整備を行った整備担当業者さまなどにもヒアリングを行いましたが、鏡胴番号など旧エルマーとしての特徴は符合するものの、ゲルツレンズか否かは断定する材料がありません。あらかじめご留意くださいませ。

(個人的には旧エルマーとかゲルツレンズの類のお話は都市伝説に近いと思っています。)

※写真のカメラボディは装着例です。本出品にカメラは含まれません。

常時防湿庫保管いたしております。

ご覧のとおり外観は経年感とても少なく、ニッケル仕上げに多いめっきのはがれや磨耗はほぼ見られず、素晴らしい状態です。

光学や機構部の状態もすこぶる良く、おそらく現在までの間にも数回分解清掃を経た品と思われます。

現在でも充分に撮影可能な個体です。

前玉の拭きスレは若干見えますが、ニッケル時代のエルマーとしては綺麗と言って良いです。後玉もキレイ。

絞り羽等の動作は問題ありません。 鏡胴の伸縮、ピント・ヘリコイドもグリス切れなくスムーズ。

現商品の写真をできるだけ載せましたので客観的にもご確認くださいませ。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。

※M型ライカボディでのご使用もお考えのお客さまは、RAYQUAL(宮本製作所)製の国産L-Mマウントアダプター<<詳しくはこちら>>をオプションで10%割引価格にて同時ご購入いただけます。ぜひお求めくださいませ。




RAYQUAL 国産L-M マウントアダプター(10%割引)
付属しない割引で付属する(税込11000円→10000円)

カテゴリーから探す