LEICA ライカ Summicron ズミクロン 固定鏡胴 50mmF2 前期型 M

1512226

162,800円(税込)

整備なし整備後のお渡し料金、税込27000円+整備依頼手数料5000円
整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
購入数


希少&美麗な薄蒼コーティングレンズ

★LEICA ライカ Summicron ズミクロン 固定鏡胴 50mmF2 前期型 M

前後キャップ付属

ご覧いただきましてありがとうございます。

LEICAライカ Summicronズミクロン 固定鏡胴 50mmF2 前期 Mマウントです。

Ernst Leitz Wetzlar Smmicron 5cm 1:2 1957年製造。

#1512226で、ドイツ製です。

6群7枚のこのレンズは、空気レンズを採用したことでも有名です。

その解像力は、素晴らしいの一言。

特に画面中心は開放からシャープな像を結びます。

それ以前のズミタールなどと比較しても、開放絞りでの性能の向上は明らかです。絞りF4ぐらいから、画面全体でシャープな描写になります。

ズミクロンといえば、ライカM3の発表とともに従来のLマウントをMマウントにし、その後、ライカを代表するレンズとして、バルナック時代のエルマーよりも圧倒的長い時間、君臨しました。

今回出品は、アサヒカメラのニューフェース診断室のレンズ解像度のレコードを出した固定鏡胴タイプです。

写真でわかるように、ピントリングのローレットが大きく谷にギザが入っている後期型です。

feet&mtr両表記ですので、使い勝手もよいです。

デザイン的にもよいため、非常に人気が高いレンズですね。

お探しでした方は、この機会にぜひご入手下さい!

※写真のカメラボディは装着例です。本出品にカメラは含まれません。

常時防湿庫保管いたしております。

全体コンディションはたいへん良好な保存状態の品です。

前後キャップ付きです。

外観はご覧のとおり、通常の使用感のみで綺麗な品です。

前玉後玉ともにライトにかざしても拭きスレなど見えず、傷、コーティング剥離など見えません。

しかし中玉縁にごくうすいくもり、スレありです。画質に影響はしません。薄い曇りは整備後のお届けをご依頼いただければきれいになります。

他はカビ・バルサムなどは一切ありません。チリホコリも小です。

ヘリコイド、絞り羽等の動作も極スムーズで問題ありません。

現商品の写真をできるだけ載せましたので、客観的にご確認くださいませ。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。

※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、末永くお使いになるために分解清掃・グリスアップなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

整備代金として税込27,000円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

またお渡しまで3週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。




整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
整備なし整備後のお渡し料金、税込27000円+整備依頼手数料5000円

カテゴリーから探す