Rollei 35 T Tessar 40mmF3.5 ローライ テッサー Black 黒 + 革ポーチ・ハンドストラップ

6382636

69,800円(税込)

整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。


ローライの二眼に並ぶ代表作!高級コンパクト機

★Rollei 35 T Tessar 40mmF3.5 ローライ テッサー 黒

良美品・露出計まで完全動作。純正Bキャップ、革ポーチ、ハンドストラップ付属

ご覧いただきましてありがとうございます。

Rollei35はドイツの天才設計者ハインツ・ヴァースケ氏により設計され、1967年に発売されました。

いわゆる35mmサイズの一般的なフィルムのカメラとしては驚異的な小型軽量を実現しているのが大きな特徴です。

露出計はドイツの名ブランドのゴッセン製を搭載、レンズは超一流のカールツァイス製のテッサー、クセナー、ゾナー、トリオターを搭載し、またデッケル社のシャッターを搭載する等、当時の一流メーカーからの部品供給を受けて作られたカメラで、発売当時としてはとても高価なカメラでした。

これだけ古いカメラでありながら、実際に使ってみると、このカメラの素晴らしさ、楽しさ、満足感は無限大に広がります。

また40mmという画角はとても絶妙で大変心地よく、風景にもスナップにも万能に使えます。

レンズはカールツァイス Tessar テッサー 40mmF3.5。カールツァイスの銘レンズ『Tessar』は、多くのカメラファンを魅了してきた銘レンズです。

そのシャープさは「鷲の目」や「カミソリピント」や「切れ味するどい」と表現されるほど、ものすごくシャープな描写です。
また「レンズは枚数が少ない方が素直な写りをする」という方もいて、確かに発色は『Sonnar』に比べるとおとなし目です。
この2点から、シュッ!としたスマートでシャープな写真が撮れるのが『Tessar』だと捉えてもらうと良いでしょう。

白黒写真を撮る方には、白黒なのに色味が伝わるような諧調の豊かさを持った、このテッサーを好む方が多いようです。

いま注目のこちらのカメラで、ぜひフルマニュアルカメラを操作する楽しさを味わってみませんか。

2020年1月に公開された岩井俊二監督の映画「ラストレター」で、福山雅治演じる主人公がが廃校になった母校の風景を撮影するシーンで使用していたのが、このRollei 35ですね。

ぜひ、この機会にご入手下さい。

※常時防湿庫にて保管いたしております。

外観は使用感も少なく、目立つスレや傷、落下したようなアタリはありません。

美品と言ってよい個体です。

レンズは拭き傷・汚れ・くもりカビなく、非常に綺麗です。

絞り幕も油のり、痛みなし。開閉ズムーズです。

シャッタースピードもB.1/2〜1/500全速快調です。

ファインダーもクモリやカビ・汚れなく、スッキリと見えます。構図決定に障害は皆無です。

巻き上げレバーも型や緩みなく、感触良く操作できます。

露出計も完全動作いたしますが、セレン式の旧時代の機械ですので、あくまでも目安としてご使用ください。

※カラーネガ程度の撮影なら問題ありません。露出計数値は保証の対象外とさせていただきます。予めご了承ください。

※今回は新品電池も付属いたします。切れた場合はこちらの電圧変換型アダプターとSR44電池を使用してください。
KANTO カメラ用 水銀電池 アダプター 変換型 MR-9 (H-D) アダプター 000154

現商品の画像・動画をできるだけ載せましたので,客観的にもご確認くださいませ。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。

※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、末永くお使いになるために分解清掃・グリスアップなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

整備代金として税込27,000円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

またお渡しまで3週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。




カテゴリーから探す