LEICA ライカ Summicronズミクロン 35mmF2 第1世代 8枚玉 M ドイツ製造 中村光学OH済

2133093

660,000円(税込)

購入数


希少ドイツ製、第1世代8枚玉

★LEICA ライカ Summicronズミクロン 35mmF2 第1世代 8枚玉 M ドイツ製造

良美品。中村光学OH済 前後キャップ付属

ご覧いただきましてありがとうございます。

Leica ライカ Summicron ズミクロン 35mm/F2 第1世代 8枚玉 Mです。

Ernst Leitz Wetzlar Summicron 35 1:2 1964年製造。

#2133093で、希少で人気のあるドイツ製です。

35mmはM型ライカの実質的な標準レンズです。

ズミクロン35mmの初代は1958年に登場。

M3、M2時代に従来のレンズ群の一斉改良に貢献した

新進気鋭のカナダライツ社が設計・開発をした(この後にドイツ・ウェッツラー製が登場)レンズです。

焦点面のまろやかなボケ味に定評があり、

ルックスとして一番似合うのはM4だとおもいますが、M3、M2にもマッチする精巧な仕上げが際立っています。

もちろんMonochromeを含むM型デジタルとの相性も抜群です。

マウントアダプター経由でSONYのα7シリーズやNikonのZシリーズとの組み合わせも楽しむことができます。

中古市場でもたいへん流通の少ない貴重品なので、この機会にぜひご入手ください!

※写真のカメラボディは装着例です。本商品にカメラは含まれません。

常時防湿庫保管いたしております。

写真をご覧のとおり使用感、経年感もほぼ感じられない、全体的にたいへん美品状態です。

目立つ傷スレやアタリ・ヘコミはありません。(写真・動画をご参照ください)

レンズは全体的に綺麗で、曇りカビ・カビ跡、大きなキズ、バルサムもなく、コーティング状態は写真の通り良好です。

前玉にLEDライトで透かすと周辺部に見える薄いスレのほかは、ゴミチリ混入もなくたいへんクリアーです。

掲載した試写の通り撮影結果に影響する障害は皆無です。

絞り羽・ピントヘリコイド等の動作も問題ありません。

現商品の写真・動画をできるだけ掲載しましたので、客観的にもご確認くださいませ。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。




カテゴリーから探す