Minolta ミノルタ CLE + M-Rokkor 40mmF2・90mmF4、AutoCLEストロボ、専用グリップ セット

1045385

258,000円(税込)

整備後のお渡しをご希望の場合、お選びください。
購入数


40mmが楽しめる、Mマウント初!絞り優先AE搭載機

★Minolta ミノルタ CLE + M-Rokkor 40mmF2・90mmF4 セット

良美品・機能完調、超貴重AutoCLEストロボ、専用グリップ、使用説明書付属


ご覧いただきましてありがとうございます。


Minolta ミノルタ CLE + M-Rokkor 40mmF2・90mmF4、AutoCLEストロボ、専用グリップ のセットです。


CLEはライカとミノルタで技術提携して生まれたCLの後継機として開発されました、が、ライカからは発売されなかったという日本国内向けの生産機種です。

当時はあまり人気も芳しくなかったらしく、1981年〜1985年には生産が終了しています。

ノンライツのMマウント互換機、端正でコンパクトな四角いルックスと、使いやすいAE付ということで現在では超希少でマニアックな人気のフィルムカメラとなっています。


M-ROKKORの写りももちろん素晴らしいですね。

CLの小型のボディにあわせてレンズも軽量でコンパクトな作りです。

往年のライカレンズを彷彿とさせる豊かな階調と穏やかなコントラストを持ち、40mm(57度)の微妙な画角にもファンが多くいます。

距離計基線長が短いCLに対応させるため、傾斜カムを採用しているのが特徴です。

外装が樹脂製でなく、しっかりとしたメタル製なのも、多くのファンに支持される所以です。

ブライトフレームは広角28mm、標準40mm、望遠90mmの3種を搭載。

TTLダイレクト測光を採用しているため、付属のautoCLEストロボを使用して自動調光が可能です。

お探しでした方はこの機会にぜひご入手ください。

常時防湿庫にて保管いたしております。

写真をご覧のように、外観は非常に美品です。

目につくスレ・アタリ・傷はありません。(画像・動画参照)


ファインダ内の露出メーター、AEも問題なく動作しており、カラーネガなどの撮影でしたら十分に適正な露出を得て撮影できます。(露出計動作は保障の対象外とさせていただいておりますm(__)m)


巻き上げレバーなど操作部もガタや緩みなく、感触良く操作できます。


マニュアル時シャッタースピードも正確です。


レンズも前後玉ともに拭きスレ・キズやクモリ、カビ、ホコリなく、撮影結果に影響する問題は皆無です。


ヘリコイドは滑らかでスムーズです。絞りリングも心地良い階調が得られます。羽根の調子も良いです。


現商品の写真・動画をできるだけ載せましたので、客観的にもご確認くださいませ。

ボディ電池はテスト用が付属いたします。ストロボ用電池は単4電池を使用します、別途お求めください。

使用説明書(PDFプリントアウト)を付属いたします。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。

※現状のままでも十分撮影に使える機材ですが、末永くお使いになるために分解調整・OHなどの整備後にお渡しをご希望の場合は、オプションよりお選びください。

※シャッター、ダイアル、メカニカル部分、およびレンズの整備のみとなります。電装部分など部品が調達できない部分、現在整備不能な部分の整備ついては行えませんので予めご了承ください。

整備代金として税込43,200円と、整備業者様への往復送料を含めた整備依頼手数料として5,000円を頂いております。

また整備ありの場合、お渡しまで4〜5週間ほどのお時間を頂きますが、ご了承くださいませ。




カテゴリーから探す