LEICA ライカ Q2 “Reporter” リポーター + 元箱一式

5604647

798,000円(税込)


防弾ベストのケブラー素材を纏ったタフな硬派系ライカコンデジ!

★LEICA ライカ Q2 “Reporter” リポーター

良美品。元箱、バッテリー、チャージャー、その他アクセサリー付属

ご覧いただきましてありがとうございます。

「ライカQ2 “Reporter”」は2021年に発売された、特別限定モデルです。

LEICA ライカ のフルサイズセンサー搭載のレンズ一体型高級コンパクトカメラ「LEICA Q2」に、
防弾ベストにも用いられるケブラー素材と、耐傷性・耐摩耗性があるマットグリーンのペイントを外装に採用して、報道やルポルタージュに携わる写真家の過酷な撮影環境に寄り添えるために誕生したカメラです。

ケブラー素材は独特の織柄を特徴とし、機械的・化学的、熱などの危険性から効果的にカメラを保護するとともに、時間が経つにつれて立体感が増すことでカメラのグリップ性がさらに向上。色は太陽光の紫外線によって次第にボディカラーのマットグリーンに近づくということです。

ベースの「Q2」は、2015年の大ヒットしたライカ初の35mmフルサイズコンパクト、ライカQの4年後、2019年に発売された後継機です。4,730万画素のCMOSセンサーを採用し、中判デジタル機に迫る高精細さが得られます。

初代から受け継いだ単焦点レンズ「LEICA SUMMILUX f/1.7 28mm ASPH.」の高い実力は、画素数が倍になって一層顕著に現れています。

有機ELを採用したことにより格段に見やすくなった電子ビューファインダー。防塵防滴。光学手振れ補正搭載。

操作系も格段にシンプルになり、ライカM10、CLと同じく、再生とFN、メニューの3つだけ。

バッテリー、SDカードも片手で簡単にワンタッチで取り外し、交換できるようになりました。

店主の個人的にも海外・国内旅行にこのQシリーズを携えて歩き回り、「旅カメラ」としてこのカメラ以上の相棒はいないと思っています。

さらに詳細などは、Leica Q2 ReporterのLEICAオフィシャルページをご覧ください。↓
Leica Q2 Reporter
https://leica-camera.com/ja-JP/photography/cameras/q/q2-reporter/decouvrez-plus


常時防湿庫保管いたしております。

全体的コンディションは大変良好です。傷擦れなどの使用感は多少見られますが、まずまず良美品と言って良いです。(画像・動画参照)

画像・動画のように目につく傷、アタリ・凹みはありません。

背面液晶にもスレキズはなく、構図、フォーカシングに難はありません。

元箱・取説、純正フード&キャップ、バッテリー&チャージャー、革ストラップ、Leicaロゴ入り袋、ケーブル類が付属します。

現商品の画像・動画をできるだけ掲載しておりますので、客観的にもご確認くださいませ。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。




カテゴリーから探す