Leica ライカ スーパーアンギュロン 21mm F4 1959年

153,780円(税込)

美麗!ライカレンズ最高峰の希少な広角銘玉!

★Leicaライカ SuperAngulonスーパーアンギュロン 21mmF4

秋深しフェア!光学極上・外観も美品のお買い得品です!


ご覧いただきありがとうございます。


レンズ LEICA Super Angulon 21mm F4.0 シリアルNo.1645663

リヤキャップ付きです。


1959年製(シリアルNo.より)

製造本数:5200本

レンズ構成:4群9枚最小絞り:f22

最短撮影距離:0.4m 距離計との連動は1mまでです。

フィルター径:39mm


当時のライツは21mmの広角レンズはなかったため、

ドイツのレンズメーカーのシュナイダー社にOEMを依頼したものです。

構成は4群9枚で、1951年にカールツァイスが開発した

ハッセルブラッド用超広角レンズ「ビオゴン」タイプに属します。

歪曲収差がほとんどなく全画面でシャープ、

そして凹レンズの作用によって周辺光量も豊富です。


5200本しかない超希少で、しかも絶好調の極上品です。


ぜひ、この機会にご入手下さい。


※写真のカメラボディは装着例です。本出品にカメラは含まれません。


常時防湿庫にて保管いたしております。


写真をご覧のように、レンズは前後玉ともに非常にキレイです。

内部にもチリホコリ殆ど見られず、

拭き傷クモリカビは見当たりません。

撮影結果に影響する問題は皆無です。


絞りリングもスムーズです。羽根の調子も良いです。


使用感も殆ど無く、

大きな傷アタリなどは見当たりません。


目盛部分に1mm〜2mmの塗装欠け(写真)以外に使用感は見られません。


現商品の写真をできるだけ載せましたのでどうぞご覧くださいませ。


ご不明な点はお気軽にご質問ください。

カテゴリーから探す