LEICA ライカ Elmarit-M エルマリート 21mmF2.8 第1世代 前期

173,800円(税込)

ニュージェネレーションレンズの初期型です。

★LEICA ライカ Elmarit-M エルマリート 21mmF2.8 第1世代 前期

純正フード・前後キャップ、21mmビューファインダー付


ご覧いただきましてありがとうございます。


LEICA ライカ ELMARIT エルマリート21mm F2.8 M 第1世代

シリアル#3269076 1983年、ドイツ製です。


純正フード・前後キャップ、21mmビューファインダーが付属します。


エルマリート21mmはスーパーアンギュロンの後続として1980年に発売された、

ライカ純正としては初の21mm広角レンズです。

いわゆる“ニュージェネレーションレンズ”の中の一本です。


「コントラストが高く、ヌケが良い」、

「ライカ特有の高いレベルの段調表現が楽しめる」

「ブルーの表現が強く出る」、「建築物撮影に最適!」

「色乗りがよく、シャドー部の解像度なども絶妙に表現されて、

昔のライカのレンズに比べると現代的な優等生という感じで、

素晴らしい!」

「コッテリ感と適度な周辺落ちがいい感じ。

独特の空の青や草の緑の表現力はこのレンズならではの味です。

少し絞ればさすがELMARIT、

目に突き刺さるようなシャープさは凄いの一言!」


といった評価がご愛用者の評価が上がっています。


外観、機能、光学系、すべてにおいて極上の一品です。


お探しでした方は、

この機会に是非どうぞ!


※写真のカメラボディは装着例です。本出品にカメラは含まれません。


常時防湿庫保管いたしております。


付属品は純正フード・前後キャップ、21mmビューファインダーです。


外観はやや使い込んだ使用感ありますが、落下痕などのヘコミ・アタリはありません。


実用品として、とても大事に使用されていたらしく、

光学状態は極上です。

拭きスレなど全くみられず、

前後玉、中玉、カビ曇り皆無です。


ビューファインダーも使い込まれていますが、

光学に問題はなく、快適に使用できます。


現商品の写真をできるだけ載せましたので

どうぞご覧くださいませ。


ご不明な点はお気軽にご質問ください。



カテゴリーから探す