RAYQUAL ライカM - Sony α Eマウント用アダプタ

RAYQUAL LM-SαE

20,900円(税込)

三脚座
購入数

Sony α Eマウント用アダプタ
(ライカMマウントレンズをSony αEマウントボディに取り付け)


使用ボディはNEX-5系 NEX-3系 NEX7系 NEX6 α7S α7R α7 になります。

※お取り寄せとなりますので、お届けに1週間ほどお時間を頂きます。
※LeicaM用アダプタ ロックピンはレンズに優しい角形です。
(ピンに受ける力を点ではなく面で受けるためレンズマウントに優しくなっています)

※三脚座付きタイプ(TYPE TRIPOD)もあります。
注:三脚座の取り外しは出来ません。三脚への取り付け時、レンズを持ってトルクを掛けると故障の原因になります。

ご注文時に三脚座の有り・無しをお選びください。

三脚座付きタイプ TYPE TRIPOD LM-SαE.T 22,680円(税込)
三脚座無しタイプ(ノーマルタイプ)LM-SαE 20,520円(税込)


・お勧めの設定
menuでギアマークの1ページでピント拡大時間を無制限にする

ピント合わせの画面拡大はシャッターボタン右のC1ボタンです。

・取り付けしない方がよいレンズ(わかり次第、随時UPします)

沈胴レンズは沈胴させなければ問題ありません。

スーパーアンギュロン 21mm F3.4
スーパーアンギュロン 21mm F4

後ろ玉が長く出ているためにセンサー全面の遮光板に干渉します。

・描写が発揮できないレンズ

レンジファインダー用レンズで35mm以下のレンズを使用した場合、
画面周辺で本来の描写を発揮できないレンズがあります。(周辺減光、解像度の低下)

センサーへの入射角度がきつくなる設計のレンズほど厳しいということでしょう。
主題を画面の中央よりに寄せたり、周辺にフォーカスが来ないように撮影する、
絞り込む、など 工夫が必要ですね。

カテゴリーから探す