RAYQUAL UV-IRフィルタ内蔵M8用アダプタ(各種一眼レンズをLeicaM8ボディに取り付け フィルタ内蔵タイプ)

RAYQUAL M8-UV-IR

33,660円(税込)

レンズ側マウント(使用レンズ)をお選び下さい。
購入数

RAYQUAL UV-IRフィルタ内蔵M8用アダプタ
(各種一眼レンズをLeicaM8ボディに取り付け フィルタ内蔵タイプ)


各種一眼レンズをライカM8ボディに取り付けるアダプターです。
アダプタ内部にUV-IRフィルタを内蔵しています。
フェイクコード併用で赤かぶりを解消して各種レンズが使用できます。

フィルタが内蔵されていますのでレンズ毎にUV-IRフィルタが必要ありません。
(一眼レンズの大きめサイズのフィルタを用意せずにすみます)

レンズ側マウントはNF、CY、PK、LR、M42、MD、EXA/TOP 全7種
ボディ側マウントはL39スクリューウントになります。
(50・75mm用 L-Mリングが1個付属いたします)


距離計とは3m固定連動になります。カメラと被写体の距離が3m時に
ファインダー内の2重像が一致します。(被写体までの3mが正確に測れます)

レンズのピント合わせは3mを基準に目測で行う形になります。
システムの性格上、使うレンズの焦点距離は50mm以下をおすすめします。

使用可能なレンズはレンズ単体で絞り操作が可能なレンズに限ります。
(ニコンGタイプや ペンタックスDAレンズ等は不可です)


広角、超広角レンズを使用する際でもフェイクコードは50mmレンズ用の使用をお勧めします。
レンズの焦点距離に対応したコードでは補正が効きすぎてしまいます。


(50・75mm用 L-Mリングが1個付属いたします)


※お取り寄せとなりますので、お届けに1週間ほどお時間を頂きます。

※レンズによっては無限遠の精度がずれている場合があります。(レンズの製造誤差)より高精度のピントで撮影するためにはレンズの調整が必要になる場合があります。

カテゴリーから探す