RAYQUAL Y/Cレンズ - Sony α Eマウント用アダプタ

RAYQUAL LM-SαE

20,520円(税込)

三脚座
購入数

Sony α Eマウント用アダプタ
(ヤシカ/コンタックスマウントレンズをSony αEマウントボディに取り付け)


使用ボディは NEXシリーズ α5000、6000シリーズ α7 α7R α7S α7 になります。

α7兇任魯▲瀬廛新侏海任眈播正離をマニュアルで指定することが出来ます。
純正のレンズに比べ手ぶれ補正の効きは落ちますが2〜3段分の手ぶれ補正は実感出来ます。
標準レンズ以上では3段分程度は効く感じですが、作例の様な広角では2段分という感じでした。
※手ぶれ補正の効き具合はレンズとの相性、個人差があります

今までは三脚を使わなければ撮れなかったような写真が手持ちで撮れ感激です。

■α7兇柑藩兒のおすすめ設定

・menuでギアマークの1ページでピント拡大時間を無制限にする

ピント合わせの画面拡大はシャッターボタン付近にあるC2ボタンです。
(好みによりC1ボタンと入れ換え可能)

・menuでカメラマークの7ページで手ブレ補正を 入 にする

・その下の手ブレ補正設定にて手ブレ補正焦点距離を入力する(ご使用のレンズの焦点距離を入力)

*** レンズ交換したら忘れずに設定を変更しましょう ***

拡大中のピント合わせ時に手ぶれ補正が効くのですが、これがとても使いやすいです


※お取り寄せとなりますので、お届けに1週間ほどお時間を頂きます。
※α7S及びα7兇離メラ側マウントはα7及びα7Rよりも固めになっています、
α7S及びα7競椒妊に弊社アダプタを取り付けるとき固く感じる場合がありますが問題ありません。

※三脚座付きタイプ(TYPE TRIPOD)もあります。
注:三脚座の取り外しは出来ません。三脚への取り付け時、レンズを持ってトルクを掛けると故障の原因になります。

ご注文時に三脚座の有り・無しをお選びください。

三脚座付きタイプ TYPE TRIPOD CY-SαE.T.T 22,680円(税込)
三脚座無しタイプ(ノーマルタイプ)CY-SαE 20,520円(税込)


・描写が発揮できないレンズ

レンジファインダー用レンズで35mm以下のレンズを使用した場合、
画面周辺で本来の描写を発揮できないレンズがあります。(周辺減光、解像度の低下)

センサーへの入射角度がきつくなる設計のレンズほど厳しいということでしょう。
主題を画面の中央よりに寄せたり、周辺にフォーカスが来ないように撮影する、
絞り込む、など 工夫が必要ですね。

カテゴリーから探す